The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2008年06月21日

アメリカの女子高生が妊娠協定

毎日新聞2008/06/21夕刊9面によると、
アメリカ東部マサチューセッツ州の人口約3万人のグロスターで同じ高校に通う女子生徒少なくとも17人が一緒に妊娠・出産する「妊娠協定」を結び、実際に妊娠した。
協定の理由は明らかになっていない。
父親の1人は24歳のホームレス。
今回妊娠が判明した生徒らと交流がある同じ高校の卒業生で1年生のとき出産した女性(18)が、「
自分を無条件に愛してくれる相手ができると興奮してきた」と証言
した

とのこと。


ああ、私も命の保険となる子供が欲しいなあ。
男である、この私は好きな時に子供を作らることができ無いんです。(その代わり死ぬまで子供を作らせることができる。)



自分を無条件に愛してくれる相手を作るために子供を作る」とは、思いつきませんでした。


私も妊娠協定で、種の提供したいです。
いつ死ぬかわからないので。

養育費だけは御勘弁を。
posted by The Saitou at 23:51 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 性科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック