The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2010年07月15日

PartitionMagic8.0、LiveStateRecovery3.0不調の原因を突き止めた、新HDD完全起動ディスク化に梃子摺る

2010/7/14 新HDD起動ディスク化したが・・・の続き。


PartitionMagic8.0(以下PM)とLiveStateRecovery3.0(以下LSR)の不調の原因を突き止めようと新HDD起動用の30GBを残し新HDD1.8TB大容量パーティションを消した所、PM・LSRの調子が良くなった。

この状態でプライムスレーブの前HDDから起動したPMで新HDDにNTFS・1.8TB・512Bクラスターでパーティションを作くるようにした所、フォーマットがなかなか進まない。

4%行った所で強制中止、1KBクラスター・2KBクラスターで試したが駄目、4KBクラスターでようやくパーティション作成がスムーズに進んだ。

4KBクラスターにする事により、PM PC版・LSRが好調になった。

クラスターが小さすぎて大容量HDDの管理に気を取られてしまったようだ。

PM DOS版は相変わらず正しく動作しない。

これはReadmeに書いてある通りだ。


新HDDで起動した所、新HDD起動パーティションがEになっている。

これをCに変えるのに梃子摺った。

PMで直そうとしたが、ページングファイルの割り当てを無くし壊れてしまった。

LSR緊急ディスク版で前HDDのイメージを入れたが、またE。

PMでCを別のレターに変えてからEをCにしたが、うまくいかない。

それをもう1回やって、ようやくLSR緊急ディスク版でリカバリするときに「元のディスク署名の復元」のチェックを外す事に気付いた。

長い事その機能を使っていないから忘れていた。

ようやく新起動ドライブをCにする事ができた。


ずいぶん時間がかかり、30:30になってしまった。


関連
シマンテックストア
PartitionMagic、V2iProtectorを開発したパワークエスト社(以下PQ社)を買収したシマンテックです。
シマンテックはV2iProtectorを次バージョンでLiveStateRecoveryに改名した。

ノートン・パーティショナー、ノートン・HDDマネージャーを作っていないのが残念です。
posted by The Saitou at 21:33 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | PC・Net・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

家のオカンがいないことに徹夜、その挙句
Excerpt: 2010/7/13PartitionMagic8.0、LiveStateRecovery3.0不調の原因を突き止め新HDD完全起動ディスク化した後、37:00まで遅れを取り戻すためメール読み・サイト訪..
Weblog: The Saitouの日記2.1
Tracked: 2010-07-17 04:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。