The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2011年10月03日

今日も友達Mが来た、PS2本体引取りは難しいと

メインサブ同時投稿です。


今日も友達Mが来た。

友達Mに「其の後どうなった」と聞いたら「貸した500円で夕食を食べて助かった。親父の飯食わせない虐待(兵糧攻め)は相変わらず」と。

家事手伝い十分にやっているのにちゃんと評価しない親父との関係に進展ないようです。

昨日語られなかった親父Kから要求されている生活費が月4万円。

年金ふた月14万円で医者就職を止められていてあちこち借金している身で、其の中から携帯電話通信費・小遣い・借金返済しなきゃいけない。

そう考えると月4万円は高過ぎる。無理強いだ。それでいて息子である友達Mの借金棒引き・肩代わりしていなく、障害者ということを無視して手を緩めず虐待。

友達Mは高すぎて払えないと言う事で払っていないと。

さらに、2番目の弟Tに関する事なのか「弟が飯作った時、呼びに来てくれない。『どうして呼んでくれないか』と問い正したらけんかを仕掛けられる」と。

「弟も訴追を考えなければいけないな」と答えた。

「主治医Sには診察のたびに家の事相談している」とのことで今週大きな動きがあるかな。

友達Mは「こうなったら親父Kの財布からこっそり(自身の)飯代抜き取ろう」と。

もうそうするしかないね。

虐待で飯食わせてもらえず止むを得ずとの正当性があるからね。

ほかの事に使ったらいけませんけど。


「10500円でPS2引き取る意味は」と聞かれたんで「勝手に持ち込んだPS2本体を取引から除外する」と答えた。

「引き取るんだから借りていきたい」と言われたんで「此れは借金のカタだ。全額持ってきてから」と断った。

「PS3に更新してPS2プレイしなくなるから(しかも借金返済も併せて11000円は財政的に厳しく)PS2本体引き取るのは・・・」と難色示されたんで
「もっと安く済む方法があります。
PARの残額を全額現金払いし、PS2本体を引き取らず価値上昇主張分2500円分を2006年に貸したソフトの中かあんたが傷つけたF.F7インターナショナルで物々交換する。
勝手に持ち込んだもので弁償する時、弁償相手に差額(返還)を要求するのもってのほか、特別だぞ。
足りないならアンリミテッドSa・Gaつけましょうか。」
と言ってやった。

かかる費用が安く要らなくなるPS2も入手しなくて済むとなって、昨日の全額現金からPAR不払いと借金併せて4000円現金払い・価値上昇分F.F7インターナショナルとの物々交換の方向になった。

2006年に借りたソフトと物々交換で返済免除すれば誠実さをアピールできたのに勿体無い。

それほど見向きしないからF.F7インターナショナル提示しなければ全額現金のままになっただろうね。

F.F7インターナショナルになれば「ソフト貸して」といわれても「渡したソフトが手元にあるから駄目、新たに借りたければコードを使わずクリアした所を儂に見せる卒業試験受けてから。」と答えるつもりだ。


友達Mは此れでも緊縮の努力していてリアル煙草の代わりに電子煙草を使っている。

其のUSB充電を家でしたいと。

そのためにもPS2本体借りたいと言うが・・・。


家に来たものの今日も何もせず帰っていった。

帰り際に忘れないよう言ってやった「4000円現金払い、2500円物々交換」と。


今回の仕入れ
地域に活かす私たちの障害福祉計画
地域に活かす私たちの障害福祉計画

楽天ブックス
楽天ブックス
posted by The Saitou at 20:58 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 友達M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228621005
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。