The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2007年10月30日

就職の話題2つ

今日2007/10/30の読売新聞夕刊を読んだところ、ちょっと気になる就職関連の記事2つあった。


2面の左上の記事によると、企業の研究職社員の学士の3割が期待はずれ、とのこと。

雇う企業が贅沢しているんじゃないの。優秀な出来合いの人材は、そういないものです。


7面大手町博士のゼミナールによると、大学新卒の求人事情はバブル期を上回る売り手市場、とのこと。

はっきり言って頭に来ます。本当に職を必要としている私みたいな就職浪人に買い手がいないんですよ。むかつきます。

大学新卒の3年離職率が30%もあるんですよ、大学新卒なんてあまり当てにならないものです。
それだったら、本当に職に困っていて職忠誠心が高い、浪人を登用すべきです。そうすれば、ある程度離職を抑えられるでしょう。

浪人、ワーキングプア、ネットカフェ難民に怨みを買われ、悪い噂を流され会社を潰されるようなことが無いように。

私は怨みを持っていますから、私が目をつけていた業種では契約金が要ります。浪人4年目で1300万円です。交渉次第で無料にしても良いだろう。
出来れば2004/4/1か1998/4/1にさかのぼって契約したいものです。


研究職社員の学士の期待はずれと大学新卒の3年離職率が大体同じですね、これは偶然かな。
posted by The Saitou at 23:53 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職・労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック