The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2007年12月27日

鏡音リン・レン本日発売

ようやく、書けた。

浦島太郎をしている間に、VOCALOID2に関する書きたい話題が増えてしまった。

今回は、鏡音リン・レンのデモソングの感想について書きます。


鏡音リンのデモソングを聞いたところ、メディアファージ事業部ブログのコメントで書いたとおり、「扉を開く」の「ひ」がはっきり聞こえず、「に」と「ひ」の中間に聞こえた。
他のコメントを見ると、「『扉を開く』の『ひ』が『ひぃ』と聞こえた」と言うようなコメントがありました。確かに、そういわれればそうとも聞こえます。


鏡音レンのデモソング(ハイキー)は、メディアファージ事業部ブログの記事に書いてあるとおり、ボーイソプラノに聞こえました。言葉は聞き取りづららかった。
ボーイソプラノということは、ヘッドボイスによるカウンターテナーです。
通常、男性14歳であれば変声期で不安定なヘッドボイスを出そうとはせず、チェストボイス単独で出そうとするものです。
そうなると、ヘッドボイスを消したチェストボイスで収録すべきなんだが、下田麻美さんはチェストボイスを出す技量が無かったのか、どうしてもヘッドボイスなってしまったんだろう。


鏡音リンのジェンダーファクターをいじったデモソングもあります。
G64が標準だが、G48との違いがわからなかった。
G96は鏡音レンに近い声になっています。鏡音リン・レン両方で調整すれば同じ声になってしまうだろう。


どんな作品が出来るか楽しみです。


関連
The Saitouの日記2.1
2007/12/13 鏡音リン・レン発売日決定
2007/12/3 下田麻美は激務、鏡音リン・レン

メディアファージ事業部ブログ カテゴリ:VOCALOID
2007/12/18 鏡音リン・デモソング
2007/12/24 鏡音レン・デモソング公開!
2007/12/22 ジェンダーファクターを触ってみよう!
クリプトン社の鏡音リン製品情報ページ(鏡音レンのローキーデモソングがあります)

ピアプロ
クリプトン公認!『藤田咲と下田麻美のTDKI(投稿動画向上委員会)』
あさぽんの小屋(下田麻美のブログ)


鏡音リン・レンを楽天市場で探す
下田麻美を楽天市場で探す
鏡音リン・レン
posted by The Saitou at 23:57 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 初音ミク・VOCALOID・DTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。