The Saitou's楽天ASショップ 店長室時間外支店
ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

2008年05月12日

母親が行う家事、1200万円超の給与に相当

アメーバニュースで話題になっています。毎日新聞2008/5/21朝刊27面にも載っていました。

サラリー・ドット・コムの調べによると、
カナダではリスト上位10位の仕事について、家事に対する給与(年棒)額は専業主婦で125,000カナダドル(残業代込み、約1280万円)、仕事を持つ母親で、実際の所得を除き75,000カナダドル(約770万円)だった。
専業主婦は毎日平均13.5時間働き、その超過勤務手当てで年棒額が大きくなった。
とのこと。

まともに会社勤めても、これほどの給与を貰っていない人がほとんどでしょう。
なんか世の中間違っているんじゃないか。
これじゃ会社勤めは、うちのおかんが言う遊びと言うものですな。

これだけ主婦が無償で頑張っているんだから、出来得る限りベストな状態で仕事しなけれ(させなけれ)ばいけません。
そうしないと、無償で頑張った分がパアになります。


母親が行う家事、1千万超の給与に相当=カナダ調査
 [トロント 9日 ロイター] 母親が行った料理や掃除などに対して賃金が支払われた場合、年収1千万円を容易に超えるとの試算結果がカナダで発表された。..........≪続きを読む≫
タグ:労働 社会
posted by The Saitou at 22:15 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・転職・労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んだら報告しよう
BlogPoeple FC2ブログランキング j-Ranking CoRichブログランキング ブログランキングくつろぐ
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログの殿堂 edita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。